住所:大竹市 年齢層:40代 家族構成:3人

何といっても外観がすばらしい。この区画だけ高級住宅街みたいです

 

Q1.カーサ・ヴェルディの購入動機

転居する前は安芸郡府中町の賃貸戸建てに6年間住んでいました。その地域に居た理由は、娘が東広島市高屋町の中高一貫校に通い、私が岩国市で勤務しているので、二人が電車で通えるJR向洋駅の近くを選んだためです。娘が高校を卒業し、広島駅近くの大学に通うこととなり、また住居に県道が建設されるため、立ち退きをしなくてはならなくなったので、住宅を購入することにしました。広島市内は価格が高いので、廿日市市、大竹市のJR駅から徒歩15分以内を条件に探しました。カーサヴェルディ大竹駅前は大竹駅まで徒歩10分(将来、駅に陸橋ができれば3分)で条件を満たしていました。

Q2.マイホーム選びに際しての活動

まず最初に上記の廿日市市または大竹市でJR駅まで歩いて行ける地域での新築戸建てをホームページで閲覧し、内覧したい物件が2区域(それぞれ4軒)あったので、営業所を訪ねて現地に連れていってもらいました。その数日後、カーサヴェルディ大竹駅前をインターネットで見て、未完売の4軒を拝見させて頂きました。案内してくれた担当者がとても親切に対応してくれました。とても気に入り、次に訪問した時に申込みしました。


Q3.カーサ・ヴェルディご購入の決め手

まず自分達の求めていた立地条件を満たしていました。現在は大竹駅まで歩いて10分ですが、計画中の陸橋が完成すれば5分以下になります。そして何といっても外観がすばらしい。現在5軒×3列=15軒建っていますが、この区画だけ高級住宅みたいです。駐車場も広く、3台停められるのも魅力です。騒音もなくとても静かです。それに、備え付けの設備のグレードも高く、これで2千万円台とはとてもお買得だと思います。庭も広く、隣との境には目隠し板があり、プライベートも守られています。